事業承継の支援 | 税理士法人田子会計事務所からのお知らせ

NOTICES

2021.6.10 事業承継の支援

事業承継の支援

事業承継の支援

経営者の高齢化が日本企業の経済にとっても話題になっています。地元群馬県内でも、経営者の高齢化、後継ぎがいない、経営を引き継げないなどの悩みを聞くことが多いです。

事業承継は難しい

弊社は自身も事業承継を経験した身であり、地元群馬県の中小企業の事業承継の支援も多くしております。事業承継の一番のポイントは時間がかかるということです。というか、時間をかけた方が成功率が上がります。かつ、後継者が比較的若い時の方が成長率が高くなる傾向があります。具体的には後継者が出来たら30代、遅くとも40代で引き継ぐのが、中小企業が伸びるという調査結果もあります。時間をかける、でも早めに引き継いだ方が良いというジレンマ、また多くが初めての経験で戸惑うことも多いです。また従業員、取引先等の周りも影響を与えます。なるべくスムーズに、かつ、その後に中小企業が伸びるように事業承継するというのは意外に難しいものです。それをまず自覚することが大切であり、難しいので早めに準備を始めることが大切ではないでしょうか。

事業承継の基本

事業承継の基本は、事業承継対策ではありません。相続対策、税金対策、株価対策。これらは大切ですが、一番にすべきは、引き継ぐべき理念、思い、戦略、を明確化することです。企業が今まで経営を継続してきたのには理由があります。それを商品力かもしれないし、人員かもしれないし、信頼かもしれません。自社が続いてきた要因を明確化し、引き継ぐことが何より大切です。事業承継でも、現状分析がまずやるべきことです。

事業承継計画の作成

引き継ぐべきもの、また現状分析した結果の外部環境などを考慮しながら、今後の戦略を立てます。その戦略をもとに事業承継計画を立てることをお勧めします。計画は計画通り行かないものですが、だからこそ、指針になるものです。大切なのは、これを機会に、譲る側、引き継ぐ側が話し合う場を持ち、同じ方向を向いて事業承継を進めることです。

群馬県の中小企業の未来を創る

弊社では、地域経済の活力の維持・向上を図るため、今後、加速度的に進んでいく中小企業の経営者の高齢化や廃業の動向を踏まえ、事業承継支援の専門家による訪問相談、セミナー開催、情報提供などを積極的に行っておりっます。また、金融機関や支援機関等との支援ネットワークの構築等を通し、次の世代へ円滑な承継が可能になるよう『事業承継への早期の準備』を多面的にサポートします。

事業承継支援メニュー

訪問相談

事業承継支援を専門とする事業承継センター株式会社所属の事業承継士(中小企業診断士)が、貴社のご都合のよい日時に訪問して相談を承ります。事業承継に関することであれば、どんな内容でも承りますので、お気軽にご利用ください。

  • 対象者:群馬県前橋市、高崎市、伊勢崎市の経営者、後継者 等
  • 利用料:無料
  • 申込方法:電話またはメールで、お申し込みください。

セミナー

事業承継の心構えや支援制度の活用等に関するセミナーを開催します。事例に基づいた、わかりやすくて具体的な内容です。

  • 対象者:経営者、後継者、金融機関 等
  • 参加費:無料

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせや初回のご相談(30分まで)は無料で承ります。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム